異性を魅了する心理テクニック

異性を魅了する
心理テクニック
異性を魅了する
心理テクニック
第2段階
異性を魅了する
心理テクニック
第3段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第4段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第5段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第6段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第7段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第8段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第9段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第10段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第11段階
異性を魅了する
心理テクニック 
第12段階







異性を魅了する心理テクニック 第4段階
【即実践可能!】女性心理操作テクニック
脳は新しいことを始めるときにはブレーキをかけようとします。
そのため、思うように会話ができなくなったりします。

では、これに対処する方法はあるのか?
結論から言えば、あります。
その方法とは、少しずつ小さなことから始め
徐々に脳に慣れてもらう事がもっとも効果的な方法です。

ですので、そういった意味でも最初に接触回数を
増やすことは自分にとっても相手にとっても大事なのです。

ですから、まずうまく会話ができなくても、
「このくらいならできるかな?」
程度の内容ができれば良しとします。

思ったとおりに会話ができなくても、
今まで会話をしたことがなければ
一言でも良いから相手に言葉を発すればオッケーです。

その後少しずつ発展させていけばいいのです。
相手にとってもいきなり深い会話をされても困ってしまいます。
ですので、うまく行かなくても気にせず、
少しずつ慣れていくのが最も良いのです。

「ダメだ〜」なんて悲観的になる必要はありません。
そこであきらめてしまうことのほうが大きな失敗です。

さらにもう一つできる事があります。
それはイメージトレーニングです。

頭のイメージの中で相手と会話をするのをイメージするのです。
そうすることによって、脳も慣れていきます。
そのため、いざはなすときには緊張することなく、
スムーズに話ができる可能性は高まります。

ポイントは具体的にイメージすることです。
実際に会話しそうな場所やシチュエーションを
頭の中でイメージして具体的な会話をして見ましょう。